本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさにミッキー保育園で活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

保育士

子どもたちのかわいい笑顔に毎日接することができてとても幸せです。
 
平成31年4月採用/担当:未満児クラス

「保育士」という職業は人間関係に不安を持つ方も多いと思います。私も不安視している点のひとつでした。しかし、私はミッキー保育園に就職し、始めに「人の暖かさ」を感じました。悩みや相談にも親身に聞いてくれると共に共感してくれるため、職員間で気軽に話せる「話しやすさ」があります。「話しやすさ」から「働きやすさ」を感じることもできています。時には悩みや苦労を感じることもあると思いますが、ミッキー保育園に入職したらまず、「誰かに話してみる」ことをしてほしいと思います。「話して良かった」と感じることができる職場です。
また、入職したての時は何から覚えていいかもわからず。戸惑いの多い日々でした。しかし、園長先生をはじめ多くの先生方に支えて頂き、今は「保育士」という幼少期からの夢を叶え、働くことができています。保育士として働かせて頂き、日々子どもの成長を近くでみることができたり、保護者の方々と成長した喜びを共有することができたりと魅力的な職業を感じる毎日を送っています。
「こういう活動がしてみたい」と自分が思う保育を自由にさせて頂けるのもミッキー保育園の魅力であると感じます。ミッキー保育園はチームとしてひとりひとりの個性を発揮しつつ、感謝しながら働くことなど、社会人として学びながら働くことができる職場です。
 

 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

保育士

子どもたちや仲間とともに、成長を喜び分かち合えるチャレンジできる職場です
 
平成27年4月採用/担当:年長児クラス
 

私は学生時代のアルバイトの時からミッキー保育園でお世話になっています。その時から、本当に明るい先生方が多いなと感じていました。ミッキー保育園で働く前には違う園に勤めていましたが、その園では保育の1日のスケジュールが決まっており、やってみたいと思う保育があまり出来ませんでした。そんな時に、ミッキー保育園の先生たちと子どもたちが楽しそうに遊んでいる姿を見て「私もこんな風に子どもたちと過ごしたい」と思い、ミッキー保育園で働くことになりました。

日々の保育や保護者対応など悩んだり困ったりすることもありますが、管理職の先生方、先輩、同僚に相談しアドバイスをいただいたり、励ましていただいています。どんなに落ち込んでも話を聞いて、一緒に考えてくれる先生方の存在は大きいと感じています。

ミッキー保育園は自分がやってみたいこと、子どもと一緒に経験してみたいと思うことが実現できる園です。一人では難しいことでも、一緒に組んでいる先生、管理職の先生、他のクラスの先生たちと協力して出来ることがたくさんあると日々感じています。子どもたちだけでなく、先生たちも一緒に楽しめる園だと思うので自分のやってみたいことを子どもたちや先生たちと一緒に挑戦して楽しい毎日を過ごしましょう。
 募集職種・応募フォームはこちら
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください
TOPへ戻る